Strategy

オートアフターマーケットで
独自ポジションを構築

~安全、快適、便利の追求~

ダックスは創業以来行っているガラス交換・リペア業務に加えて、お客様により快適に自動車をご利用いただけるように、カーフィルムやボディーコーティングなどの付加価値サービスも提供しています。

自動車のアフターマーケットの中で、ガラスの交換・リペア事業は、主たるお客様である自動車販売店はもちろんのこと、整備、部品、レンタカー、損害保険等、様々なプレーヤーとの多様な接点を持つビジネスポジションにあります。

私たちはこれまで培ってきたノウハウに加え、こうしたネットワークを通じて得た知見を活用し独自のポジションを築き上げ、オートアフターマーケットの最適化を図っていきます。

安心と安全を届ける4つの特徴

  • 年間施工実績15,0000件

    “年間施工実績15,0000件”

  • 365日対応

    “365日対応”

  • 技術力

    “技術力”

  • 豊富な在庫

    “豊富な在庫”

私たちは、自動車ガラスのトラブルを創業以来培われてきた
高い技術力と
心のこもったサービスにより解決します。

1982年の創業以来提供している自動車ガラスのリペア・交換サービス。現在では年間15,000件以上の施工実績をほこり年々その数は増加傾向にあります。この他社を圧倒する、確かな実績と豊富な経験がDUKSグループの強みです。豊富な経験から様々な車種、車メーカーに対応できるノウハウの蓄積や技術力が磨かれることに繋がっていると私たちは考えております。

国内初の世界水準の監査認証制度の構築

TÜV RheinlandTÜV RheinlandTÜV Rheinland

ダックスでは、世界トップクラスの第三者検査機関であるテュフラインランドジャパンと共同で自動車ガラス交換修理メンテナンスショップの監査・認証制度を構築し、この認証制度に基づき、直営店に対して監査を行っています。

基準に達した店舗に対して随時「ガラスリペアショップ認証」を発行しています。テュフラインラインランド社が持つ、ヨーロッパにおいて広く使用されている監査項目をベースに、ドイツ本社の知見や経験をもとに日本の市場に適した項目を選別・採用しました。

具体的には、実際のガラス補修作業手順や機器・ツールのほか、基本的な項目である会社の規定、顧客満足、工程管理、品質管理・記録、従業員教育、修理工場の設備・機器などです。また、監査項目に、エーミング作業の必要性の有無確認、委託先を含めたエーミングの実施と専用ツールを使用した情報の記録と保管、トレーサビリティ確保、周知等の項目を含みます。

ガラスリペアショップ認証の主な要件は以下の通りです

  1. ガラスリペアショップの外観、第一印象
  2. 車両受入およびサービス、セールス
  3. ガラスリペアショップのオペレーション
  4. ガラス交換、修理品質、品質管理プロセス
  5. マネジメント、スタッフおよびトレーニング
  6. 部品の管理および保管
  7. エーミング、安全機能センサー類のキャリブレーション
  8. 設備・機器

テュフラインランドグループについて

テュフラインランドは、145年の歴史を持つ世界でもトップクラスの第三者検査機関です。グループの従業員数は全世界で20,000人、年間売上高は20億ユーロにのぼります。第三者検査のエキスパートとして、人々の暮らしのあらゆる面で、品質、安全、環境、テクノロジーを支えています。産業用装置や製品、サービスの検査だけではなく、プロジェクト管理や企業のプロセス構築もサポートしています。また幅広い業種、職種について、専門的なトレーニングも実施しています。こうしたサービスは、テュフラインランドの認定ラボや試験設備、教育センターのグローバルネットワークによって支えられています。テュフラインランドは、2006年より国連グローバル・コンパクトのメンバーとして活動しています。

自動車分野では、ドイツで運転免許試験を行い、ドイツ他数ヵ国で車検サービスを提供しているほか、自動車メーカーや部品メーカー向けの国連および欧州型式認証(ホモロゲーション)の技術機関としても活動しています。またオートアフターマーケットでは、鈑金塗装工場向けの監査・認証サービスに加え、ドイツでは第三者アジャスターサービスを、そして世界各国でディーラーや一般整備工場向けの監査・認証サービスを提供しています。昨今、クラシックカーの評価・査定サービスなども提供しており、自動車文化へ貢献しています。

海外における人財育成と国内への受入れ

2018年10月に、ホーチミンの教育機関と提携し、DUKS独自のトレーニングプログラムを構築しました。現地のDUKSオリジナルコースでは、トレーニングインストラクターの育成および生徒へのトレーニングを実施しています。トレーニングを受けた生徒は、ダックス国内拠点での受け入れはもちろんのこと、人材不足の課題を抱える国内のビジネスパートナーへの紹介も今後計画しています。

  • 海外における人財育成1
  • 海外における人財育成2
  • 海外における人財育成3

    トレーニング協力の調印式(2018年10月17日)

  • 海外における人財育成4
  • 海外における人財育成5
  • 海外における人財育成6

ページ先頭へ